イタリアに魅せられて  夢を形にした日本初の専門店

イタリア書房メイン画像
イタリア語書
いたりあしょぼう

イタリア書房(神保町)

TEL 03-3262-1656
住所 東京都千代田区神田神保町2-23
アクセス 神保町駅A1出口から徒歩約1分 九段下駅6出口から徒歩約5分 竹橋駅1b出口から徒歩約6分
イタリア書房紹介画像

店内の様子

イタリア書房(いたりあしょぼう) [外国書] イタリア語、スペイン語、ポルトガル語

イタリア書房は、1958年に創業した日本で初めてのイタリア、スペイン、ポルトガル、中南米の本専門の洋書店です。 本社は本の街として有名な神田神保町にあります。 洋書店でありながら1982年には、初めての日本語―イタリア語辞典である 「和伊辞典」(高橋久著)を出版し、 吉川英治文化賞を受賞しています。 唯一のラテン系洋書専門店として、国立国会図書館、公立図書館、大学、書店、個人を取引先に 調査及び販売活動は旺盛且つ豊富な実績を有しています。

  • ビジュアルが凝っていて見応えがあるのが料理本

    ビジュアルが凝っていて見応えがあるのが料理本 「イタリア料理の写真は実に芸術的です。見ているだけでインスピレーションが湧いてきますよ」と、スタッフの浅見智子さん。『LA CUCINA』(Newton&Compton Editori)といえば本国イタリアでベストセラーの料理本シリーズ。シチリアやベネツィアなど、その地方ごとの郷土料理が掲載されている。『Gambero Rosso』はスローフード協会の本部が年に1回発行している書籍で、こちらはシェフに人気だ。

  • 立地は神保町のはずれ

    立地は神保町のはずれ すぐ近くにイタリア文化会館があるため、この店にとってはベストロケーション。イタリア語の書籍が品ぞろえの半分を占め、残りがスペイン語とポルトガル語関連。ビジュアルブックもあれば、読み物の古書もある。自国の本を読みたいとやってくる外国人が多い。また、イタリア語の先生が教材として絵本を買っていったり、毎朝ポルトガルの新聞を買いにくるシェフがいたり。

  • 小物も豊富

    小物も豊富 書籍以外にもバックや小物などバラエティ豊かな品々が並んだ店内は、イタリアカラーを基調としたディスプレイでとても賑やか。これらの雑貨は、現地スタッフがイタリアの流行や商品動向などをキャッチした上で仕入れを決定しているという。クリスマス時期などは、本以外の小物も多数入荷されるそうなので、お好きな方は要チェックだ。

  • 初心者にお薦め
  • 行動派にお薦め
  • OLさんにお薦め
  • 上級者にお薦め

イタリア書房の店舗詳細

店名 イタリア書房
店名(ふりがな) いたりあしょぼう
住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-23
アクセス 神保町駅A1出口から徒歩約1分 九段下駅6出口から徒歩約5分 竹橋駅1b出口から徒歩約6分
TEL 03-3262-1656 ※ご予約・お問合せの際に、スタッフへ「語学習得情報サイト【語学習得.com】」を見たとお伝え下さい
営業時間 10:00~18:00
定休日 土、日、祝
平均予算
ホームページ http://italiashobo.com/hq/index.php
Blog・SNS http://jimbou.info/town/ab/ab0014....

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば