オンライン スペイン語2 関係の終わり
簡単なスペイン語会話 スペイン語は神が良く出てきますね

  • 関係の終わり 

    女) お前は私の様な人に会える事は無いだろう。 

    男)神はお前に言うだろうな。

    良く分からないがおそらく男性はこの女性(自分の恋人)に飽き飽きしている様子。

    旅してみると分かるがスペインや中米、南米の女性達はお節介なくらい親切で人懐こい。

    そうです。濃厚な人達。だから揉めたら又面倒。

    それでもヨーロッパ放浪時代一番仲良くなったり、いろいろ世話になったのはスペイン語圏の人々。

    Parisではアルゼンチンの女性に色々助けられた。

    Dublinではバイト辞めてレストランの寮追い出された後、2人のスペイン人女性が居候させてくれた。

    毎日昼のサンドイッチ迄作ってくれてた。サンタンデールの女性。

    Barcelonaでパスポート盗まれた時は地元Barcelonaのカタラン女性が色々世話してくれた。

    勿論今でもSNSのおかげで会ったりしてます。

    気さくで濃い。日本人でスペイン語話す方々も比較的気さくな人が多い。

    外国語が出来ても、その言葉を話す国の人達と友達になれなければつまらない。

    その点スペイン語は楽しい。国によっても独特の文化もある。

    1970年代はパナマ、メキシコ、プエルトリコのボクシング。中米。

    タイトルマッチで当時日本に来るチャンピオン達は皆カッコ良かった。

    その頃からスペイン語は話せなければ駄目だと感じてました。

    それが自分にはスペイン語との出会い。

    なぜかヨーロッパで人懐こく直ぐ仲良くなるのはスペイン人と中南米の人達。

    Parisでペルー人やボリビア人とも交流は有った。

    一緒に酒を飲むと楽しい。

    MadridやBarcelonaのバーは素晴らしかった。コスタ・ブラバはもっと凄い。

    Barcelonaの普通に狭い道、そこにも色々なカフェ・バーが営業してる。

    シンプルな小さなカフェからDJブース有る踊れる所まで何でもある。

    特に自分が勝手に滞在してた80年代は特に美しい時代でした。

    ところが実際その頃はスペイン語にはそんなに興味が無くなっていた。

    せっかくBarcelonaに勝手に滞在してるのに。

    スペイン語に又興味持ってやりだしたのは今世紀になってから。

    それも又北京に行き気に入って滞在した5年、そして上海の1年計6年は再び遠ざかった。

    今は又スペイン語とマブダチになり少しづつ学んでます。

    語学は諦めない。自分のペースで自由にやろう。

    テストとか合格とかは自分で決めれば良い。

    ドコまでやるかも自分次第です。

    スペイン語を楽しく学びましょう。中南米諸国やスペイン等旅してバーで喋れたら又違う経験も。

    バーの会話が一番生きた言葉ですが、そのための準備にスペイン語教材と電子辞書を紹介させていただきます。

    新しく覚えた単語は直ぐ使い自分の物にしましょう。その為のオンライン学校もどうぞ。



美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば