オンライン Panama 放浪生活177  ’87 KIbbutz Gesher 
三度パナマ

  • この日又パナマに向かう。

    2019年6月8日

    Aero Mexico

    Mejicoとも書く。


    俺はその方が好きだ。

    12時間でメキシコシティ

    乗り換え。

    もう何も感じない。

    長く不愉快な旅。

    飛行機。

    退屈でつまらない乗り物。

    この仕事だけはしたくなかった。

    これが俺の最後のチャンス。







    1987年 キブツ生活 春



    春と言っても中東。

    陽射しは強い。

    それでも湿度は低く、日陰は心地良い。

    それが好きだ。

    日中はランニングシャツに短パンで労働。

    夜はトレナー等羽織る。



    Jerusalem

    変なメンツでの旅。

    白人の南ア女性2人

    有色だがアフリカ系でない女性

    そしてオランダ人のヤンと俺


    着いたのは旧市街。

    ここのアルメニア人地区に滞在。

    確か男女混合のdormitory

    それで十分だ。

    寝れれば良い。


    古い事なのでもう良く覚えていない。


    でも初めて見る街は最高。

    ただヨーロッパ等では今迄見たことがない所

    アホな俺は中世なのかいつの時代背景だがわからない。

    でも典型的に歴史の教科書。

    聖書の知識はないし知りたいとも思ってなかった。


    旧市街

    アルメニア人地区。

    キリスト教、イスラム教そしてユダヤ。

    教会、シナゴッグ、モスク。

    どうでも良い俺にでも興味を引いた。


    そして中東や北アフリカならお馴染みのBAZAAR

    そこに居るのは、生活しているのはパレスチナ人達

    砂漠の香料の匂いが漂う

    砂漠好きにはたまらない。


    新市街にはユダヤ人が住む。

    病院や大学等がある普通の街。

    夜にはバーやクラブ等もあり栄えてる。

    この後、毎回この街に来る度に訪れたバーも見つけた。

    名前は忘れた。

    新市街にはお洒落なカフェも沢山あった。

    海抜は高く暑くはない。

    丘。

    周りが見渡せまさに中東。

    なんとかの壁等も見えるし、外のパレスチナ人の生活も見えた。


    日本人の旅行者が話しかけてきた。

    俺の海外放浪の話をきいて「今時そんなの流行らない。」

    とか「そんなに海外長くてSEXはどう処理してるんだ?」

    等失礼な事を訪ねてきた。

    アホだ。

    そういう連中には俺の高貴な生き方は理解されないだろう。

    相手にしなかった。




美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば