オンライン Panama 放浪生活175  ’87 KIbbutz Gesher 
再び運河
  • 


    飯田橋にもある。

    カナル・カフェ

    ドブ度は同じ

    だけどスケールは違う。


    丁度日本の船が通っていた。

    どうでも良い。

    日本はもう終わった国


    以前にも来た。

    2015年。

    パナマシティの下町でイタリア料理食った後。

    沢山ワイン飲んで酔っていた。

    あまり覚えてない。

    俺の普通の生活。






    1987年 湿った2月 ゲシャ Big Ben



    それが俺達の最高の社交場。

    ズッと続く。

    キブツを去る迄通った。


    都心で育ち、その後パリ

    パリなど冴えない地方都市にしか感じなかった。

    東京のほうが規模がデカい。

    そしてどうでも良い娯楽とインフォーメーション

    下品な広告に迷惑な騒音。

    そんな中で生活してきた。

    そのどうでも良い文化が俺に染み付いていた。

    そして日本はガキには天国

    ヨーロッパなら大人の世界

    ガキは家で大人になる迄我慢。

    娯楽など無い。

    カフェ?

    カフェにあったピンボール

    そのくらい。

    しかしそのパリでも楽しみ方がわかってきていた。

    レストランやバーでの振る舞い方。

    女性達との接し方。



    ここ、イスラエルのキブツ

    更に周りは何もない。

    キブツの前はヨルダン川、そしてヨルダン国境

    田舎。

    住んでいるキブツのメンバーはけして田舎っぺではない

    文化もあり都会的で垢抜けてる。


    だが毎日が同じ繰り返し。

    若い俺達にはキツい。

    直ぐ街が恋しくなった。

    小さな町でも。

    そして丁度バスで行ける小さな町があった。

    それがチベリア


    湖畔にありリゾート気分。

    湖と言うより小さな池でしかないが。

    とにかく普通の町を歩きたい。

    そこで生活してる人々を見たい。

    どんな人達がどんな生活してるのか知りたい。

    地元の文化に触れたい。

    町も歩いた。

    歩き回った。


    直ぐに歩き終わる小さな所。

    爺さんのやってる床屋も見つけた。

    そこで髪切る。

    否、バリカンで刈り上げるだけ。

    プーマの運動靴もスポーツ洋品店見つけて購入。


    都会生活での放浪が長かった俺は運動など忘れてた。

    何も運動靴や服など持って無かった。


    放浪生活は運動その物。

    夜に酔っ払ってパリのバーで暴れるのも又運動


    キブツではスコットランドのジムが去った後ローウエンが来た。

    Londonから。

    ローウエンは若いが紳士で良い男、直ぐに仲良くなった。

    今も会いたい。

    奴がキブツ去る迄ズッと一緒に行動してた。

    話も沢山、毎日してた。

    ヤツのお陰で自分の英語もかなり上達したと実感。

    ロンドン英語

    お洒落。

    今思うとローウエンやレスリーはズッと俺の中で生きている

    それは俺が今でも英語話せるから。

    みんな彼等の御陰だ。


    そしてベルギーからエマニュエルの弟ルークも加わった。

    彼も若かった。

    今は50歳位?

    オーストラリアに住んでて俺とはFacebookで繋がってる。


    ダサいアフィリエイト貼ります。

    こんな物目にするのは不愉快ですね。

    シカトして下さい。



美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば