オンライン Panama 放浪生活169  ’87 KIbbutz Gesher 
familia
  • Jorgeの誕生日に集まった仲間。

    Ronのお母様も一緒。

    パナマに集まった。

    皆の出会いは北京

    ズッと続いて欲しい、この関係。

    だけど俺が一番ジジイ。


    前は違った。

    もっと歳上も居た。

    でも奴等は最近来ない。

    それが何故だかは知らない。

    わからない。

    同じ位の歳の連中も来ない。

    でも素晴らしい仲間達。


    昔1980年代にパリに出た

    その頃は俺一番若かった。

    何処行っても若いと言われてた。

    時間は自分の意思に関係なく過ぎる。

    残酷とも言えるだろう。




    1987年 もう2月かな?Gesher


    明日もジプソン工場か?

    なんで俺だけこんなに薄汚い労働なんだ?

    他の皆は楽しそう。

    俺の仕事は地味

    汚れる

    女居ない

    損した。

    こんな仕事、もし街にいるなら絶対にやらないバイト。


    2日目の朝、ジプソンに行こうとしたらJavier

    俺と同室の野郎。

    好きにはなれないキモい奴。

    コスタリカ人

    そいつに呼び止められて自分はダイニングホールの仕事とわかる。


    その仕事、要は皆の食事する場所で働く。

    テーブル拭いたり、飯の準備する。

    当然後片付けも。

    俺に適した仕事。

    それ迄レストランの仕事ばかり。

    慣れてるし好きになってる労働。


    朝6時に集まり8時からの朝飯の準備。

    俺達は皆来る前に食べる。


    皆来出したら、終わったテーブルを拭いたり足らなくなった食材を足したりする。

    セルフサービスだからオーダー取ったりはしない。

    後片付けも食った奴がトレーの載せた皿やコップを洗い場の所迄持って行く。

    皆食い終わってそれぞれの仕事に戻ったら又床にモップ掛けたりする。


    それから昼飯の準備。

    又皆がそれぞれの仕事場からやって来る前に俺達は先に食う。

    そして又皆来たら朝飯の時と同じ仕事をする。


    楽しい。

    人数も多いし女性も沢山。

    楽しい職場。

    少しオママゴトぽい。


    その後ココでアガる奴も居る。

    半分位はアガる。

    そいつらは休憩だ。


    半分は残って再び後片付け。

    2時半位に仕事終了。


    先に休憩に行った連中は夕飯要員。

    皆より早い昼飯食ったら休憩に行って5時から夕飯の準備。

    最後は7時半位迄労働。

    それも又楽しい。

    自分の目当ての娘達と一緒なら尚更。

    若い。

    皆若い。

    女も男も。


    普通キブツの場合昼がメインの飯。

    一番美味しくボリュームがあった。

    夜はダイニングホールに来ないメンバーも居る。

    自分たちの家で家族で食うのも少なくない。

    キブツのメンバーにはそれぞれ家が与えられている。

    けっこう立派な家。

    俺達volunteerは木造の小屋。

    冷房の無い掘立小屋。(キブツGesherの場合、Afikimは違った。)

    2〜3人でシェア。

    若い時はそれで良い。

    楽しかった。


    ついに始まったキブツの生活

    世界の若者、男と女。

    そう、もちろん毎日色々な事が起こるのだ。

    酒もそのうち飲み出す。


    ごめんなさい。

    アフィリエイト貼ります。

    シカトして下さい。


美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば