オンライン Panama 放浪生活167  ’87 KIbbutz Gesher 仕事開始
スイカ割みたい

  • パナマの誕生日。

    目隠しされる。

    ゴム紐で吊るされた人形。

    棒で叩く。


    スイカ割りみたい。

    操る奴が居る。

    人形を操る奴。


    棒を振り回しても当たらない。

    絶対に当たらない。


    呑んでる。

    酔ってる。

    当たるわけない。


    けっこう盛り上がる。

    やってる自分も興奮。

    息が上がる。

    疲れる。







    1987年 真冬 キブツ2日目



    まだ仕事は始まらない。

    2日目。

    まだお客さん状態。

    皆と知り合ってる。

    でもvolunteer達だけ。


    キブツのメンバーは多い

    そんなに直ぐには知り合いになれない。

    彼らにしてみりゃvolunteer等どうでも良い。

    来て2〜3週間で去って行くのも居る。

    軟弱な連中。

    遊びに来てるだけ。


    俺と同じ部屋のJavier、奴もその典型。

    金持ちのガキが学校休みの時にヨーロッパに行く。

    その時に社会経験の為とかでキブツに行く。

    そして国に帰って学校に戻る。

    何もしないのと同じ。

    2〜3週間では何の経験にもならない。

    キブツに行った記憶だけ。

    キツい思いもしなければ、良い経験もしない。

    意味が全く無い。

    俺もその後、その手の連中をいっぱい沢山見た。


    初めから俺は相部屋の奴とは親しくしなかった。

    すぐに居なくなる奴。

    コスタリカ人


    俺は妙な体験のためとか社会勉強の為ではない。

    ヨーロッパに飽きたから来た。

    ココに長く居つくしか考えてない。

    自分の生活その物、人生その物である。


    何でも良かった。

    ジャック・シラクが総理になりフランス行くのにビザが必要になった

    街のコントロールもキツい。

    それに俺はパリBarcelonaには飽き飽きしてた。

    新しい事がしたい。


    そこで思いついたのがキブツ

    イスラエル。

    働ける。

    住める。

    金はあまりもらえないが、金も掛からない。

    なら住める。

    日本人は居ない。

    英語の実践になる

    出来るだけ長く居よう。

    だから人生かけて長く滞在してる奴等としかつるまない。

    夏休み終わったら帰る奴とは遊ばない。


    来てみて良い感触。

    南アフリカの女達

    英語

    ココはvolunteerの共通語は英語


    ワクワクしてきた。

    二日目は多分、夜はvolunteer達のテーブルで食ったのだろう

    そして又キブツの若者達と映画見て寝た。

    次の日は仕事。

    朝6時スタート。

    それがけっこうキツい仕事だった。

    ジプソン

    その工場仕事。

    かなりの力仕事。

    こんなきつい仕事、それ迄経験したこと無かった。

    キブツ最低。


    ココからアフィリエイト貼ります。

    ごめんなさい。

    シカトして下さい。


美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば