オンライン 東京 放浪生活124 ’86 Barcelona4
on the road again

  • 夜勤明け浅草に行った。

    雨。

    暑いよりはマシ。

    この街には文化が有る。

    ガキの頃は嫌いだった。

    ガキが好く雰囲気ではない。

    19歳位から好きになった。

    それまでは新宿渋谷


    酒飲む様になれば浅草は理解出来る。

    ガキの頃は汚らしいオッサンしか居ない所。

    そんな印象。


    パリに行ってピガールバスティーユを彷徨いた。

    その時感じた浅草

    何故かここもフランス座

    やはり似てるのか?








    1986年 Barcelona 冬休み




    Francisの務めてる学校にも行った。

    Catalanのガキ等が沢山居た。

    冬休み前のクリスマス会みたいのしてた。

    馬鹿馬鹿しい。


    奴の先公仲間も色々会った。

    マークDon

    奴のflatmateMark

    でも違う奴。

    歳は同じだった。(俺も同じ歳)

    そして同じUKの輩。

    でも2人のMarkは反りが合わないらしい。


    Donはアメリカ人。

    シカゴの出身だったと思う。

    後に手に大怪我をスることにになる。

    Donも一緒に冬休みはアルハンブラ宮殿に一緒に行った。


    奴等の働いてる学校はBarcelonaにも在るがその郊外にも在る。

    市内はまだ良い。

    街なので色々な人が居た。

    だからスペイン語をみんな話してた。


    ところが郊外の学校は一寸寂れた感じの所にあった。

    だから生徒はローカルの連中だけ。

    そんな理由でスペイン語は話さない。

    誰も皆Catalan語だ。

    カフェに行こうが何処に行こうがCatalan語

    下手すりゃメニューも全部Catalan語だけ。

    それは上海にも似ている。


    学校のクリスマスパーティー。

    ガキ共が慣れない酒飲んで酔っ払ってた。

    そんでポリティクスを熱く語ってた。

    こいつらは皆カタルニアは特別だと思ってる。

    フランコ政権時の締め付けのせいだろう。

    だからかなり保守的。

    Independentistasだ。


    頭の悪そうなガキが酔っ払って熱くなってるのは大変に醜かった


    おまけに一番キモかった小デブは最後にゲロ吐いてた。

    だからそのキモいガキをPukerと名付けた。

    非常に素敵な名前でそのバカにはピッタリだ。


    この学校に1人だけ魅力的な娘が居た。

    Montserrat

    Barcelonaはじめカタルニアに多い女の名前。

    その辺りに在る山の名前。

    キリスト教のウンチクが有るらしいが俺は知らない。

    シカト、知りたくも知る必要も無い。

    兎に角彼女だけはまともな感じがした。

    その2年後にパスポート盗まれた俺は彼女の世話になる。

    そしてFrancisも又彼女のお姉さまと結婚したのだ。

    その後離婚したが。


    そんな理由で冬休み。

    やつはアンダルシア地方に行きたい。

    興味無いが、他にすることも無い。

    行こう。

    ネット無い時代だ、街の旅行会社に鉄道の切符買いに行った。


    ここからアフィリエイト貼ります。

    ごめんなさいね。

    嫌いな人はシカトしてください。


美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば