オンライン 英語32 belief
利用
  • 知識はあなたが利用出来る物。信仰はあなたを利用出来る物。

    知識を使って仕事して毎日の生活が出来る。

    信仰は逆に利用されてしまう。特に宗教。

    時の権力者に操られ易い様に教育される。

    いつの時代でも何処の国でも似たような物。

    brainwash(英語で洗脳するの意味。)

    中国語でも洗脑。

    今武士の時代の様にチョンマゲで街を歩いたら変な顔で見られる。

    かつてはそれが普通だった。それも同じ事。

    最近は運動するときシャツをパンツの外に出して服を着る。

    野球は今でもちゃんとシャツをパンツの中に入れている。ベルトもしめて。

    サッカーでも98年フランスワールドカップ頃の映像だとシャツをパンツの中に入れている。

    今はシャツを外に出している。スポーツジムに行ってもシャツをパンツに入れてる人は私だけ。

    シャツの外や中はそれぞれ好みだからまだ良いが洗脳は怖い。

    世界を、あちらこちらの国を歩いてきた。信仰や習慣も全く違う。

    ここでは書かない。書けない物も沢山ある。

    奇妙な物、理解不能な物も沢山ある。

    しかしglobalization は無理がある。

    違う文化や習慣の国々や人々を同じ価値観で統一は出来ない。

    ヨーロッパは様々な国が国境を接している。国境を超えると人が違う。

    言葉が変わる。食べる物も変わってくる。文化や価値観が異なる。

    それが新鮮で嬉しい。違う文化を楽しめる。違う食事を楽しめる。

    全部同じじゃつまらない。

    最近はどこの国行っても服や髪形も似た様な物。

    つまらないし異様。背丈や髪の毛の色に目の色が違うのに同じは変だ。

    あるスペインの有名ブランドの服。私は着ない。絶対に似合わないからだ。

    Antonio Banderas(アントニオバンデラス)が着るならカッコいい。

    東洋人の私にはけして似合わない。滑稽だ。

    闘牛士の顔ではないから。

    世界を旅して違った文化に触れる。若い方がより良い。

    ここにオンライン学校に英語教材と電子辞書を紹介させていただきます。

    新しく覚えた単語や文章はオンラインレッスンで実践し直ぐ自分の物にしましょう。

    覚えたら直ぐ使う、忘れないコツです。

    覚えた英語を使っていろんな国の人と習慣の違いを話すのも楽しい。

    あまり踏み込んで宗教や政治、地理に歴史の話は熱くなる人もいるので要注意。

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば