サグラダファミリア
ここも久しぶり
  • アイルランドの友人の病院の傍

    近くで見てもパッとしない

    アイルランドの友人の病院の傍

    何回も来た事がある。

    何回も見た事ある。
    まだ完成してない。
    何故かは良く分からない。普通なら来ない。
    観光客とジプシーだらけ。
    周りのお土産やも沢山ある。
    未だ中を訪れた事は無い。
    これからも行くつもりは無い。
    遠くから見ると美しい。
    ここではスリに注意。来る時のメトロでもジプシーを沢山見かけた。
    奴等ジプシーはルーマニアから追い出されてここに流れ着いたらしい。
    仕事は盗み。
    パリもローマもジプシーだらけ。

    友達のFrancisが病院に検査に行くので、近いからついでに来た。

    さっと回りカフェで休憩。中国人経営。

    中国人が多い。中華レストランだけでなくカフェや100円ショップみたいな雑貨屋とかまで経営してる。

    海外に出てる彼等中国人は例外無く皆真面目で働き者。

    中国人の店では中国語(北京語)で注文等会話する。

    みんな北京語はあまり上手くはないが通じる。

    スペイン語でも良いが彼とは中国語の方がスムーズだろう。私を中国人と思ってるし。

    旅行者から盗みだけのジプシーの輩とは大違い。

    最近ジプシー等も旅行者のふりして本物の旅行者に近づくらしい。

    しかし奴等の汚らしい目付きや下品な服装見れば直ぐジプシーだとわかる。センス無さ過ぎだし。
    皆さんヨーロッパの観光地では奴らジプシー等に注意して下さい。

  • パリより景気が悪い

    美しいは美しい

    パリより景気が悪い

    サグラダファミリアはどうでも良いが、昔大好きだった街Barcelona。
    今は景気が悪い。本当に悪い。
    若者に仕事が無い。おそらくほとんどの若者は仕事する気も無いんだろう。
    街に活気が無くなり、シャッターの閉まった店が沢山。
    パリもそうだったがバルセロナはもっと深刻。
    物価は相変わらず安くバーなどは賑わっているが、私の知っていた街とは雰囲気が変わった
    今回はバルセロナで世話になったアイルランドの友人Francisが酒止めてるので繁華街に繰り出して無いからか?
    Asociaciónと言う政府の機関でマリワナが誰でも買える。
    夜10時まで。
    安い。
    マリワナは癌細胞を殺すらしいがココでの意味は違うと思う。
    私はスペインの赤ワインRiojaの方が良い。
    バルセロナのカタラン人はそれでもプライドは高い。
    ’86年からのバルセロナの女友達Immaは言っていた。
    「スペイン経済を動かし金儲けしてるのは働き者もカタラン人。しかしその金は全部マドリードのスペイン政府に取られてしまう。」と。
    バルセロナの誇り高きindependentista達の嘆き。
    いやカタルニアの。
    それでも頻繁に戻りたくなる街、バルセロナ。

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば