ダブリン~バルセロナ
Francisとモンジュイクにて
  • この写真は3度目のバルセロナ、彼の結婚式の頃

    MÓN JUÏC  カタラン語/Montjüic スペイン語

    バルセロナ迄色んな列車乗り継ぎ行きました。朝に到着です。あの当時スペインは何回か訪れた事ありましたが、バルセロナは初めてでした。港街ですし独特の雰囲気が心躍らせます。



    それに何よりも85年夏ダブリンでかなり仲良くなった友達が住んでいました。フランシスと言う名のアイルランド人。彼は今でもバルセロナに 住んでいますし、2008年春には私に会いに北京迄来ています。2011年上海に、そして2012年は東京。

     


    もともとダブリンのパブでフランシスと飲んでいて、その後知り合ったと言うか、まあナンパですね。2人バルセロナのカタラン娘とクラブに行って彼はアナとそして私も別のアナと上手く事が運んでしまったのです。


    その2人のカタラン娘は同じ名前。その2週間あと私のアナは帰国して、フランシスのアナも少し後にバルセロナに戻って行 きました。そうです一夏の恋。ところがなんとフランシスは夏の終わりそのアナを追いバルセロナへ。

     


    勿論そういう恋は長くは続きません。彼は違うカタラン娘と結婚して2人の娘がいます。その彼女とも後で離婚してずっと後にドミニカ共和国の女性と再婚、別居そして又離婚。娘2人は母の所と彼の所行ったり来たり。

     


    南イタリアからリビエラやコート ダズールを通りバルセロナ迄、海がキラキラとして最高の旅。 モンテカルロやニースも通るから夜行でもキラキラ、心はギラギラ。

     

    その17年後にもローマからバルセロナ迄列車で駆け抜けましたが、いつでもキラキラ。

     


    フランシスと再会して彼の所に居候、2週間後位して列車でグラナダ、コルドバ、セビリヤ、ジブラルタルと。そしてアンダルシアに飽きてアルへシラスから船でタンジェ(タンジール)に。初めてのモロッコ、初めてのアフリカ大陸。

     


    モロッコはその後何回か行ってますが、その時初めてでブッ飛びました。10メートル道を歩けば5~6人男達が寄って来てあれ買えこれ買え、奴等追っ払うのに15分。そして又10メートル位歩くと同じ事の繰り返し。奴らが売ろうとしてる物も興味などわかない代物ばかり。



    ホテルもまだ決めて無い。しょうが無いから、街も小さいし軽く周り、まあそれなりのホテルのレストランで夕食。ホテルには表の輩は入って来れませんから。 

     


    食事後もバーで軽く飲み夜行バスでカサブランカへ。そうですそのバスの中で我々の86年は終了、87年が始まったのです。



    カサブランカに2日滞在それからマラケーシュ。段々と砂漠に、サハラ砂漠に近づいていきます。マラケーシュは茶色と赤の印象で素晴しい所。



    日が沈む時は広場のカフェでミント茶飲みながらそん場に居るだけで、雄大な風景がどんな人間が作った物やテレビより美しく、忘れがたい。



    広場に陳列されて売ってる物や蛇使いなどの芸人達も独特の世界作ってます。羊串の肉も最高,広場の名前はジャマエルフナ広場。

     

     そして又カサブランカ、タンジェ通りスペインに戻り又列車でバルセロナ迄。2週間の旅。

        

     バルセロナでフラフラして興味ある女性も数人できたが飽きてきて、フランス領事館でビザ取り又列車でパリへ。(その頃の一時期はフランスは観光ビザが必要)


    出発前はバルセロナで知り合った新しい友達が女性を中心に集まってくれてかなり飲みました。出発の昼近く、前の日一緒に飲んでいた画家の女性Immaがフランシスの家に来て、「私の顔を書くと言って」下書きして予備の写真を数枚取って行きました。

     フランシスが駅迄送ってくれて、その時誰からとも無くロッド・スチュワートの「I don't wanna talk about it」を口ずさみ、適当に歌って分かれました。



    彼とはその後も私が彼の結婚式に参加したり、又パリで会ったりと何回も会ってますが酔っ払う度、その70年代の古い歌を一緒に歌います。我々が最初出会ったのは85年夏のダブリンです。


    写真クリックはfacebook語学習得.com


    ここクリックはWikipediaバルセロナ

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば