オンライン 中国語15 心
深層心理
  • の底からるものは、往々にして心一番奥れている

    だから大げさなアクションは必要ない。

    ただ沈黙及び平静を守る(保つ)。

    感情と夢は全部リズムである。

    この話しアジア的。ラティノ達とは大違い。

    サッカーは得点すると大げさに喜ぶ。ラグビーはそれはいけない。

    大げさに騒ぐのもダサいが静かにしてても渋くない。

    嬉しければ態度に出る。顔に出る。言葉に出る。

    怒っていても不愉快でも。

    怒りや喜びを隠すのが良い事とは思わない。

    我慢が一番駄目だ。体に悪い。

    心の底から来るのは心の一番深い所に隠れてる。

    良く分からないが当たり前。

    泣く人は心が弱い。弱いから泣く。子供の頃よく大人に言われた。

    泣き虫は駄目だ。だが人前で周りを気にせず泣ける奴は凄い。

    大人は人前で泣くのはみっともないと思う。だから涙見せない。

    特にオッサンは。しかし周りシカトで泣けるのは強ささえ感じる。

    精神が弱いから人前で涙見せるの我慢しているとさえ思える。

    良く分からない。まあ同じ様な物だろう。

    開けっ広げで秘密が有っても不思議でない、普通だ。

    中南米の人も又、アジアの人も全員が同じでない。一人一人みんな違う。

    感情はリズム、確かに。夢もそうなのか。

    感情も夢もリズム。地球も宇宙もリズム。人生はリズム。

    中国のリズム。アフリカのリズム、南米のリズム。

    タイのリズム。ムエタイの試合。

    ムエタイの試合は独特のテンポの音楽が流れてる。そのリズム合わせて蹴る殴る、肘膝。

    リズムに慣れてるタイ人はだからとても強い。

    相撲にも独特のノッコタノッコタのリズム。日本のテンポ。

    だけどモンゴル人が強い。モンゴル人は格闘に向いている。凄いからだに精神力。

    ムエタイに似たラオボクシングの試合。2016年7月ビエンチャンで見た。

    違ったテンポ。経みたいなリズム。打つ蹴るのタイミングは変わるだろう。

    ボクシングも黒人やラティノが強いのも分かる。テンポ。パンチのタイミング。

    ブラジルがサッカーとバレーボールが強いのはサンバのリズムと関係が有るらしい。

    リズムはDNAだと感じる。

    オンライン学校及び海外で便利なカードと中国語の教材と電子辞書紹介させていただきます。
    単語を画数で探す従来の辞書は面倒。中国語習得に電子辞書は必需品。
    新しく覚えた単語や文章はオンラインレッスンを利用して直ぐ自分の物に。

    覚えたら直ぐ使う、それが忘れないコツです。

    海外のATMで現地通貨引き出せる便利なカード私も勿論愛用。便利。

    海外旅行に便利なプリペイドカード【Yubisashi Club Card】




美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば