映画 イラン
料理
  • 美食

    少しフェミニスト
    珍しいイラン映画なので見てみました。

    イランの家庭料理を通して、イラン社会の今昔を描き出していくドキュメンタリー。新婚からベテラン主婦まで7人のイラン人女性が披露する献立や、伝統的な家庭料理の作り方、ごく一般的な家庭の台所風景などを映し出し、料理と女性の本音から、男と女、嫁と姑、そしてイラン社会の過去から現在への移り変わりなど、さまざまなドラマがひも解かれていく。2011年山形国際ドキュメンタリー映画際で市民賞、コミュニティシネマ賞の2冠に輝いた。





    前半は女性達が文句を言い続けながら長い時間かけて料理作る。イランやトルコその他中東の伝統ですが女性は大変ですね。10時間以上かけてキッチンに立ち料理をして、やっと出来た料理も男達と客人達に振る舞い、料理作った女性達は同席出来ずに台所でで食べる。そして後片付け。


    長時間かけて女性達が作った大量の料理も、男達の食欲も凄ましく15分程で完食。回教の為ワイン等飲めないので食事も早食いになってしまうのでしょう。



    映画の中で見た料理はどれも上手そうで、かつて六本木に在ったイラン料理店での食事した時の感覚が蘇りました。
    数組の家族やカップルの料理事情がこの映画で紹介されて、映画の最後にそれらの家族やカップルの今現在の状況も紹介されました。ある老夫婦はもう死んでしまってたり、若いカップルは離婚とか。若い女性は耐えられないでしょうね。そしてある若いカップルは家で料理はせず、インスタント物を温めるだけとか、外で惣菜を購入して家で食べるとか。
    自分の印象だと伝統を重視して厳しいイランの印象ですが、男達を批判して文句言いまくって料理している女性達はそれでもイランなりに自由なのかなと感じました。私は男だけでの食事は味気無く嫌です。美女達と食べるから美味しいのです。





    あああああ~イラン料理が食べたくなりました。

    写真クリックfacebook語学習得.com

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば