オンライン 英語9 ナンパ
礼儀とナンパ
  • 礼儀正しいのは近頃まれだ。 

    ナンパとやたら混同しちゃうよ。

    ナンパ出来れば英語も楽しい、やる気も出ます。下心でも良い切っ掛けが必要です。

    海外に出てその土地の異性に興味を持つのは正常。

    この時代同性同士でもありうる。

    それ以外にも友達が出来れば会話の為の語学習得意欲は上がる。

    会話がスムーズでなければ友達は出来ないし友達居なけりゃ会話は上達しない。

    専門的な知識を英語で学ぶにしても先ずは会話。

    文法も大切だが、とりあえずは単語の量。

    文法はその後について来る。どの国の言語でも同じ様な物。

    英語はそんなに文法は大変ではない。

    フランス語文法みたいに複雑な規則は無いが例外が多いのも特徴。

    日本でアメリカ英語の教育受けてロンドン行ったら全く違うから戸惑う。

    でも慣れてくれば、誰かが話してる英語を聞いて大体何処の国の英語か解るはず。

    初めてダブリンに着いた時は人々が話してる言葉が英語に聞こえなかった。

    速いのは勿論ダブリンの労働者訛り。パブ等では酔っぱらってるから更に解らない。

    それまで見てきたアメリカ映画の英語とは違う。

    しかし肉体労働者ではない街のオフィスの人達のは解り易い。

    ダブリンに半年くらい滞在して英語の基礎を学んだ。

    ダブリン着いて2日目にツーリストインフォメーションセンター行き、英語学校を見つけた。

    1か月位通ったら学校が夏休みとかで終り。

    しかしそこからが本番。

    その後英語の先生になる人達の研修が開始。

    先生はアイルランド人、イギリス人、アメリカ人が居た。

    研修を受ける英語教師達は金を払う。

    研修授業のには教える為の生徒が必要。だから生徒はボランティア。無料。

    普通とは逆に先生は金払い生徒は無料。

    先生達とは直ぐ打ち解けランチに一緒に行ったり、夕方はパブへ。

    1985年の夏の話だ。

    その時の先生の一人のアイルランド人とは今でも友達。

    奴はバルセロナに住んでいる。

    だからバルセロナに遊びに行ったり。奴が東京に着たりと。

    自分はあれから或る事情でアイルランドには行って無い。

    だから是非とも又行きたい。

    特に12月前半のダブリン。街に靄が降り何とも幻想的。

    寒いがパブでギネス飲めば大丈夫。

    英語と友達に成る感覚で慣れていくのが良いです。

    オンライン学校に英語の教材と電子辞書を紹介させていただきます。

    新しく習った文章や単語はオンラインで実践し直ぐに自分の物にしましょう。

    覚えたら直ぐ使う、忘れないコツです。



美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば