仲間達 パリ
セーヌ川岸 おそらく右岸
  • Salpi

    春 '85

    1984年から85年の冬パリは12月頃から強烈な寒波、年明けて1月2月3月も勿論寒かった。 



    古いこの写真だがおそらく4月頃のやっと暖かくなった感じのパリ。 手前の女性、アルメニア人のサルピーが持っていた写真。 私は海外放浪時代は、カメラは邪魔だから持ってなかったし写真の撮り方などずっと昔に忘れていた。 当時の写真を数枚持っているのは一緒に撮った誰かが焼いてくれたからだろう。



     サルピーはその頃パリのCadet辺りでアルメニア・ラジオ局でアナウンサーをしていて、とてもエキゾティックで美しい女性。 東洋の大田舎の東京からパリに行き、4~5年過ごした頃の私にとって、アルメニアもあまり馴染み無いソビエト連邦の1つくらいの認識しか無かった。 それとトルコと良く揉めているとか。


     
     現在はfacebookのおかげで彼女とは会ってこそ無いが、繋がっている。 30年以上の月日が流れみんな外見は変わってしまたが。 



    あの当時の素晴らしい仲間や奇抜な経験が今の私の生活の礎になっているのは実感出来る。 後方の男性はRobert、今はどうしているのだろ?




    写真をクリックするとreconquista13 amebaブログに繋がります。

    ここクリックはzenith inc.ブログ

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば