オンライン スペイン語5 良い物
一番素晴らしい物
  • おそらく世界で一番素晴らしい物は君にあげられない。 

    でも私の一番良い物なら。

    スペイン語を学んで恋人を作ってください。上の様な表現できますよ。

    素敵です。頑張りましょう

    言葉を学ぶにはつまらないいプライドは捨てる。

    そして思いっきりの良さが大事。

    失敗を恐れて何も言わないより失敗しまくり、間違えまくり何でも言う。

    最初はそれで良い。相手に如何にか理解される。

    何も言わなければ何も相手に伝わらないし気持ち悪がられます。

    とにかく思いが伝われる事が重要。

    そして段々と発音やカッコいい言い回しを覚えていきましょう。


    1983年Paris。

    当時俺はSNCFサンラザール駅近くの焼肉屋でバイトしてた。

    そこで当時バイトしていた奴でParisの大学で日本語科に通ってた男がいた。

    自分と同じ歳で今も仲良しのEric。

    奴以外にもペルー人、ボリビア人、メキシコ人にエクアドル人と中米、南米の人も多い。

    彼等は気さくで一緒に働き安かった。

    同時に自分はスペイン語にも興味を持ち、そして暇な時に色々教わった。

    フランス語と似ている部分も有り馴染みやすかったのを覚えている。

    その何人かは良く一緒に呑んだ。近くのカフェで夜中迄飲んで暴れた。

    そして少しフランス語学びに言ってたアリアンス・フランセーズ。

    其処でも仲間はスペイン人、コロンビア人とアルゼンチン人の女性達。

    どういう訳か今2017年の東京でもペルー人の女性の友達が居る。

    facebookに何かスペイン語で書き込みば直ぐ仲良くなるのだ。

    Parisの当時、なぜかスペイン語の興味といってもそこ迄だった。

    スペインや中南米に行こうとは考えていない。

    フランス語が一区切りしたらやはり英語と言う考えが有ったから。

    しかしParisの焼肉屋で暇な時に遊び感覚で学んだスペイン語の単語は忘れない。

    何故かは解らない。

    それに自分が憧れた女性や付き合ってた女性が自分に言ったスペイン語(文章や単語)

    も不思議と覚えている。

    今のスペイン語習得にかなり役立っていると言う事になる。

    2015年2月にパナマに一人行った。

    行く前から感じてた通り、行ったら直ぐ大好きになった。

    もう後悔しても遅いが「自分が20代で中米に行っていたら?」

    と考える時もある。行っていたら帰って来なかっただろう。

    素敵な事に、素晴らしい事になっていたに違いないと思う。

    スペイン語はかなり上達してたはず。

    後悔はしない。1991年に東京に戻ってからも濃い時間を過ごした。

    気功にも出会い、数年はかなり本格的に修行し、物にした。

    それだから良いのだ、他の素晴らしい事したから。

    2005年から6年の中国での生活も経験した。

    それは気功から中国に行きたくなった。

    自分が興味を持ち一生懸命に学んだ仏語、英語、気功、中国語、スペイン語。

    それはいつも困った時俺を助けてくれる。頼りになるパートナーだ。


    下にオンライン学校にスペイン語教材と電子辞書を紹介させていただきます。

    新しく覚えた単語は直ぐにオンラインレッスンで実践し自分の物にする。

    覚えたら直ぐ使う、それが忘れないコツです。

    スペイン語は楽しい言葉。是非覚えましょう。

    スペインにラテンアメリカと楽しく魅力ある所は沢山。

    そしてそれぞれの国々に独特の違った文化が有ります。

    旅行も又楽しい。
    酒好きの方や美食家の方々はナイトライフも。



美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば