オンライン 仏語4 ワイン
 それはワインだ
  • 本物の男は貴方たち女性をセクシーに強く世界に立ち向かう様な気分にしてくれる。

    あっ違う!それはワインだ。

    そうですワインです。ワインを飲むのもフランス語の勉強に一環。

    パリへ行ってカフェでワイン飲んで周りの人との会話を楽しむ。

    フランス語,基本をちゃんと学んだら街に毎日出ましょう。

    フランスのカフェの文化ある所。

    何度も言っているがフランスにはカフェに屯する文化が有る。

    カフェをそれを利用しない手は無い。

    昼はカフェ(コーヒー)を飲み(ビールでも良いが)夕方からはアルコール。

    なるべく同じ時間に同じカフェに行く。

    そうすれば同じ様な顔ぶれが来ている。

    そいつ等と挨拶位から初めてなるべく話す様にする。

    その内その連中と打ち解ける。友達になる。

    時には少し酔ったら気にせずガンガン喋ろう。

    おそらく、いつも来ている連中も喋るかけて来るはず。

    誰かと大事な話が有ったり、異性を口説くなら又違うカフェに行く。

    数軒のカフェを上手く使い分けるようにしよう。

    自分はパリのカフェで本当に仏語は上達したと実感する。

    寒いパリの冬ならカフェは外よりかは暖かい。

    昼はカフェで過ごして夕方焼肉屋でバイト。

    夜は又焼肉屋付近のカフェでビール。時には2軒3軒行く。

    後になって気付いた。

    バイトの後、ただカフェで酔っぱらってただけでない。

    その時の経験が自分の仏語を知らず知らず上達させた。

    そして星など無くても良いから通い慣れたレストランがあると良い。

    冬の寒い暗い道を歩いている時、レストランの看板が見えると救われた感じ。

    そう。夜なら、腹減っているならレストランが良い。行き慣れた店。

    いつも行く店を数軒持つ。カフェ、レストラン、バー、クラブ。

    そしてパリの社交のマナーも理解出来る様になる。

    楽しくフランス語は学ばなければ意味が無い。

    昼、語学学校行って、夜は家に居るだけでは話せる様にはならない。

    読めたり聞いて理解できても。

    語学習得は現地の人との交流が一番の醍醐味。

    Parisで生活するならフランス語を一人前に話せてナンボである。

    パリに行く時間の無い人の為オンライン学校に仏語の教材と電子辞書を紹介させていただきます。

    新しく覚えた文章や単語はオンラインで実践し直ぐ使い自分の物にしましょう。

    覚えたら直ぐ使う、忘れないコツです。



美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば