オンライン 中華人民共和国 放浪生活86 ’86 Paris19
まあまあの生活
  • 


    中華人民共和国 江西省 萍乡市


    2月の終わり頃。

    女房の街。

    自分も行った事ある。

    2010年の夏前。

    その時は暑かった。


    中国の南は湿度高い。

    ジワッとした気候。

    冬は北京の様に中央暖房無いから家の中は寒い。

    外より寒い。

    上海も同じ。


    北京の冬は最高。


    外は-10°

    マフラーに耳あてに手袋が必要。

    部屋の中は下着出過ごせる。

    暖かい。

    下着で過ごせば服が汚れない。

    洗い物が減る。

    動きやすい。

    ダラダラ出来る。

    素晴らしい。


    外に出たら寒い。

    そのギャップは最高だ。

    緊張感が有る。


    静電気は物凄い。

    水道の水からも静電気。

    犬の頭なでたら静電気。

    せっかく良い子良い子しても犬は嫌な顔して逃げる。

    強烈な静電気。

    怖い。







    春 Paris 1986年




    Parisはいつから春なのか?

    一年中同じカッコしてるダサい奴も多い。

    夏でも冬でも同じ服装。

    信じられない。

    そういう連中は身体洗わない。

    季節に敏感でない奴等は汚いのが多い。

    臭い。


    4月も寒い日は有るが晴れたら素晴らしい日も多い。

    ヨーロッパ人やアメリカ人も「今日は美しい日だ。」とか頻繁に言う。

    今でこそ解る。

    以前は俺にはその日が美しいとか不細工とか解らなかった。

    解らなくて良い。

    俺にとって関係の無い事。


    Parisでも冬終わると皆ウキウキしてくる。

    一年中同じ服来てるアホ等以外は。

    女性の肌が露出されるのは興奮する。

    コート脱げば身体の線もハッキリ。


    夏時間と冬時間が有る。

    日本で言う春分の日辺りで時間も変わる。

    1時間遅く調節する。

    いや違う、春なら進める。

    秋なら遅らす。

    だから間違える。

    その日に誰かと待ち合わせしたら絶対に問題起こる。

    時間早める日は日曜日。

    夜中の2時に時間を変えてた記憶がある。


    春でも俺は焼肉屋、焼肉屋の店員。

    汗まみれ、油まみれ、煙まみれ。

    そんでもプールで洗う。


    夕方は日が長い。

    木曜は俺は休み。

    休みの日は夕方うろつく。

    酒は飲まない。

    酒は仕事の日に呑んでる。

    それでもG等と飯食いに行けばワイン呑む。

    カフェ行きゃあビール。


    つまらない焼肉屋、そんな仕事はしたくない。

    だけど俺は金が無い。

    我慢だ。

    一つの救いは水泳。

    昼の休む時間の水泳。

    そしてその後の手抜きの不味い賄い。

    プールの後にビール呑んで賄い食えば御馳走に変わる。

    これが有るから耐えられる。

    本当にParisで素晴らしい物に出逢った。


    ダサいアフィリエイト貼ります。

    シカトして下さい。

    どうでも良い広告は邪魔でムカつく。

    色々なサイト見ててAdSenseとか出て来るの本当にウザい。




    スケジュール管理しながら英単語を覚える『英語手帳』


美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば