オンライン 東京 放浪生活81 ’86 Paris14
Marina
  • 


    2018年1月 東京 雪

    ウザい。

    雪に慣れてない東京は直ぐ滑る。

    人が滑る。

    転ぶ。

    俺も転ぶ。

    寒い。


    交通機関は麻痺。

    迷惑。


    雪降と車の跡が黒く残り汚い。

    醜い。


    東京で雪降っても遊べない。

    スキー出来ない。


    ブー太郎は喜んでた。

    昔一緒に暮らしたビーグル。

    可愛い。


    雪降ったら酒飲む。

    もう自棄糞。

    他に何もする事は無いから。


    人がどんなに気張っても自然には勝てない。

    相手にならない。

    そんな事は理解ってる。

    気功の修行してからは特に。

    だから気を抜いて生きよう。


    俺等の人生に別に何の意味も無い。

    有るとか勘違いしてる奴が多いから困る。

    大自然の前にはちっぽけな人間。

    中卒だろうが有名大学院出だろうが差は無い。






    1986年 2月 マリナ



    彼女はフィンランド女性

    1984年暮れにParis来た。

    そん時サンラザール駅傍のホテルに滞在。

    何処のホテルかは知らない。


    オッサンと来た。

    オッサンとParisに遊び来た。

    日本人のオッサン。

    そのオッサンが誰なのかは知らない。

    そいつにはお目にかかって無いから。


    そのオッサンは疲れて先に寝たらしく、彼女は一人で焼肉屋に来た。

    夕飯食いに来た。

    その時給仕したのが俺。


    彼女は遊びに行きたかったからScalaの場所教えた。

    それは結構有名なディスコ。

    デカい。

    今有るかは知らない。


    それから年開けて1985年の2月。

    彼女と出逢って2ヶ月後、焼肉屋に電話来た。

    (当時は俺宛に、焼肉屋に色々な女性から電話かかって来てた。)

    彼女からだ。

    Parisに遊んびに来ると。

    だから俺は彼女を泊める。

    狭い部屋に。


    その頃は女性を泊めたり、女性宅に泊まったりはもう慣れたもの。

    だから特別な期待はしてなかった。


    SEXしてもしなくてもどっちでも良い。

    当時は俺も付き合っている女性は居なかった。


    俺はずっと彼女が居る奴はダサいと信じていた

    結婚してる奴はもう墓だとも思っていた


    それは正しい考えだ。


    彼女、Marinaは1週間位俺と居た。

    その後何故かRam の所に遊びに行った。

    そして彼女はそこに居着いた。

    素晴らしい事だ。


    そしてよく覚えて居ないが帰って行った。

    スウェーデンに。

    彼女はその時ストックホルムに住んでいたのだ。


    その後、俺は一人Dublin

    俺が居ない間に彼女は何回もParisに来てRamと会ってたらしい。


    奴は薬が好きだ。

    いつも睡眠薬で遊んでいた。

    ガンジャなら楽しいの解るが睡眠薬の楽しさは自分には理解出来ない。

    只眠ってるだけで時間の無駄。


    とにかく奴等はガンジャや睡眠薬に酒呑んで過ごしてたのだ。

    そして人生に意義を見つけられないから2人で自殺する約束までしてたらしい。


    この話は俺がパクられて出てきた後、GRamの家行った時に奴から聞いた。

    元々Marinaは俺の関係でParisに来た。

    だから俺に遠慮してか打ち明けなかった。

    気を使うな。

    俺は当時モテた。


    そしてこの時(1986年2月)もマリナストックホルムからやって来た。

    Parisに住む、Ramと一緒にParisに住むため。

    それdも彼女はそれでもスーツケースは開けないまま。

    そして誰かから連絡が有り出て行ってしまったのだ。


    だからRamは俺に連絡してきた。

    そして今迄の全てを俺に打ち明けたのだ。

    奴は俺を素晴らしい酒飲み友達と信じて。

    RamMarinaを愛してしまったから。

    長くなるから又書きます。



    すみません又アフィリエイト貼らせて貰います。

    シカトして下さい。

    私のアホのブログを読んでもらえれば最高に幸せです。


美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば