オンライン 中国語43 放浪生活9 公務員3
卑怯な連中
  • 考碗”は公務員試験の俗称。

    饭碗”は茶碗ではなく、働き口を喩える言葉。

    習近平政権の進める「反腐敗キャンペーン」「ぜい沢禁止令」により中国の公務員の“灰色收入”(旨味)は急速に失われている。

    公務員達は高級な時計やハンドブックなど贅沢品を持ってはいるが、他の人に知られることを怖がって、仕方がなくて家に置きっぱなしにしている。

    現代の中国では綱紀粛正の嵐が吹き荒れ、大衆から些細な問題を密告されただけでも失脚するケースが相次ぐ。

    もともと中国の中で最も身分が安定していた公務員だが、いまや最も身分の安定しない職業の一つとなっているというのである。

    ドコの国でも公務員は卑怯でケチな小心者。

    国や社会を考えている奴はまず居ない。

    こんな仕事に夢を見る若者は駄目。

    飛び出そう海外へ。


    
    1982年4月Paris

    3月のアリアンス・フランセーズのクラスは好きだった。

    だが試験の結果が悪かったか何かで皆と一緒に進級出来ず。

    残念。

    美しいプラチナブロンドの英国娘にも会えなくなった。


    Parisにも日本人向けの情報誌(フリーペーパー)OVNIが有った。

    それは月に2回出版されていた。

    そのフリーペーパーにはもっと楽で割の良い仕事が沢山載っている。

    理不尽な事の多いその時の和食店仕事には嫌気がさしていた。

    給料はあまり気にしてなかったがParisではかなり安い方。


    仕事を減らして自分の部屋借りて学校と遊ぶ時間を増やそう。

    これでは日本に居るのと変わらない。

    焦ってもいた。


    周りのParisにずっと居る人等もいつも日本人だけでつるんでいる。

    奴等がフランス人と遊んでるの見た事もない。

    仕事適当に終わらし、夜は日本人のBarで酒飲んでカラオケ。

    朝は二日酔いで遅く出勤。

    そして又ダラダラと同じ繰り返し。

    進歩してるとは感じない。

    俺はこうなっては駄目だ。


    気候も暖かく日も長くなってきたから、何処か南に旅に出たかった。

    2月か3月に又、春物のプレタポルテが有り、服装関係の日本人達が押しかけた。

    その時も、ダサいとしか感じなかった。

    コイツ等もうどうでも良いな。

    そのせいか今でも服など興味無い。雨風しのげ、気持ちよく着れれば最高。

    こだわりは色と綿。


    その当時、特に毎日面合わせてるホールの責任者Yとは最悪。

    ぶっ飛ばしてやろう、とチャンスをうかがっていた。

    後から思えば、そのYのお陰でその後ドコのレストラン行っても楽だった。

    レストラン仕事のイロハを教え込まれたのは良かった。

    数年後にYと再開した時感謝しといた。

    只その頃レストラン業を一生の仕事にするとは思わなかった。


    4月は復活祭イースターPâques (パック)で又アリアンス・フランセーズは長期休み。

    つまらない。

    店辞めたい。

    取り敢えず旅行したい。

    そして戻ったら自分で部屋借りる。

    半日の仕事探す。

    学校通う。


    ところがキッチンのシェフのTさんから一つの提案が。

    「お前来月からキッチンは入れ。」

    「少し料理習え、そうすりゃこの先ドコ行っても生きていける。」

    Tさんにそう言われ少し嬉しくなり「やります。」

    Y氏との険悪な雰囲気を感じてたか、一人若いコックさんが辞めたので引き込まれたか、分からない。

    とにかく新しい経験。

    そして少し嬉しく楽しい。

    俺の料理を皆食ってる。


    厨房仕事時間の関係でアリアンス・フランセーズは通えなくなった。

    だが例のフリーペーパーで個人授業を見つけて週5日Paris郊外に通った。

     RERと言う快速みたいなメトロに乗れば直ぐ。

    外も走るのでParisとは違う郊外の景色も新鮮だった。

    その時の先生は女性。

    当時の自分より10歳位はお姉様。

    変わった人。

    家にチベット人の坊さんが居たからその女性もその宗教?

    1ヶ月か2ヶ月やった。

    その時、夏だけベルギーから働きに来ていた奈良出身の男性から、「それだけ頑張ってるならいつかはフランス語話せる様になる。」と言われたの覚えている。


    格安航空券とホテル予約サイト貼ります。

    最近ベトナム行ったりヨーロッパや東南アジアにパナマと毎回旅行行く旅利用してます。

    航空会社のサイトからの予約が一番良いのでしょうが時間無い時はダサいアフィリエイトも便利。

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば