オンライン モンゴル語 prólogo
憧れのモンゴル語
  • モンゴル語習い始めた。

    上の文章は勿論何だか解らない。

    内モンゴルではこの美しい文字を使う。

    モンゴル国はキリル文字。

    ロシアの影響か。


    中華人民共和国の内モンゴル自治区を旅する。

    そうすると上の美しいモンゴル文字にお目にかかる。

    縦書き。

    中国語の漢字と併用されて道路標識や地名などに使われている。

    実はウイグル文字である。


    モンゴル国はかつてはモンゴル人民共和国。

    その時ソビエト連邦の影響下キリル文字になる。

    1992年にモンゴル人民共和国はモンゴル国に。


    自分がParisで焼肉屋でバイトしていた1986年

    どういう訳だか覚えてないがモンゴルについて書かれた本を読んだ。

    夏の頃だと思う。

    バイトの後汚い部屋に帰るのは嫌だ。

    だから必ず飲みに行く。

    それもいずれ飽きる。


    汚い部屋は焼肉屋の寮。

    トイレもシャワーも台所も無い屋根裏。

    其処にたどり着くのにエレベーター等当然無い。


    どうやって手に入れたか覚えてないそのモンゴルの旅行記。

    読みだしたらハマった。止まらない。

    日本の本。

    確かではないが、安岡章太郎か誰かが書いたモンゴルの旅行記。

    読んでて素晴らしく気持ちが良くなった。

    でも、その頃は人民共和国。簡単に行けない。

    それに前の年にアイルランドで生活してギネス飲み過ぎ貧乏。

    Parisから遠いモンゴルには行けない。


    その本の内容も忘れた。完璧に忘れた。

    只気持ちが良かった。読んでいて。


    その頃からの憧れのモンゴル。

    今しかない。

    今やらねば死ぬまで戯言で終わる。

    それはダサい。ダサすぎる。


    当時のバイト後の一人の屋根裏部屋。

    酒飲まないのなら読書だ。

    眠くなるまで。


    それから4年後、1990年。Parisのバスティーユ近く。

    中国人経営の日本食やでバイト。

    オデオン辺り。

    バスティーユの部屋はやはり屋根裏部屋。

    違いは寮ではなく自分で見つけた。


    4年前と同じ様に時々本を読んだ。

    トルコの本。

    似たように素晴らしく気分が良くなった。

    トルコの本は私を非常に心地良くさせた。

    イスタンブールにその後行った。

    Parisからそんなに遠くないイスタンブール。


    モンゴル帝国にオスマン帝国。

    アジアを代表する2つの大帝国。

    我々の誇り。

    俺の誇り。


    屋根裏部屋に住んでると自分の家に帰るのは寝る時だけ。

    そんなリス小屋にずっと居れない。

    朝、家を出たら寝る時間まで帰らない。

    ずっと居ると滅入る。

    シャワー無いからプールかジムに行く。

    それで運動する癖が付く。良いことだ。

    海外で一人で生きるのは精神も肉体もタフでなければならない。


    家に居るのは惨めだからカフェに。

    ずっと居る。

    人とコミュニケーションが取れる。

    語学習得にも役立つ。


    この様に私は80年代を過ごしていた。

    掛け替えのないキラキラしてる時。


    海外に遊びに行こう。

    日本に居てもつまらない。

    自分が海外に脱出の時の使う格安航空券とホテルの予約サイト貼ります。

    ダサいアフィリエイト出申し訳ありません。

    まあ見てやって下さい。

    サイト自体はマトモなので格安航空券とホテルの予約には大いに役立ちます。



    オンライン航空券予約業界を変えています!【Skypicker】

美食 健康 旅行

蕎庵 卯のや
2017.04.15
Gastronomie

蕎麦料理を落ち着いた雰囲気で

大通り裏に潜む是非外国人に紹介したい蕎麦レストラン

柯细女(店ではありません。友人の紹介です。)
2017.04.09
日本で頑張ってる外国人

四国と湖北省

小柯

Isel
2017.04.05
日本で頑張ってる外国人

ペルーのリマ出身 Isel Bustamante

I'm Isel Bustamante

ネス外国語会話 水道橋校
2017.04.03
仏語

安いだけじゃない。講師の質が高いか...

ネス外国語会話

Manabiba International school
2017.03.31
語学

そだつちからxそだてるちから

Manabibaまなびば